読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイバースルゥースの感想を覚えている程度で述べます。

デジモンストーリー サイバースルゥース

ネクストオーダー(以下、ネクスト)のことを書いたので、サイバースルゥース(以下、サイスル)の感想も述べます。

サイスルは、かなり評価が高いデジモンストーリーです。 僕も評判の良さに惹かれて買いましたが、デジモンモデリングやストーリーにとても力の入れた、ゲームだと思います。

戦闘はff10を思わせるターン制バトルで、この辺はシンプルです。 ゲームの難度もそこまで高くなく、簡単にレベル上げをする方法もあるので、基本詰むということはないです。 本編よりも育成に力を入れすぎてしまうのは、サイスルではよくあることです。

ストーリーの方は、当時デジモンを見ていた子どもたちが大人になったからか、ネットスラングが出ることがあります。 この辺は好き嫌い別れそうですが、そこまでは気にならなかったです。 アニメファンへのサービスか、アグモン、ガブモン、エテモンが出ますが、声はアニメ版と同じ方々です。 この三匹の声を聴いた時は、懐かしさを覚えました。 映画で人気になったオメガモンも出ますよ。 育ててみると、少し強さは物足りないですが…。

遊んでいてもったいないと思ったところは、終盤に入ると『貫通技』でゴリ押しになってしまうことですね。 この貫通技は、ff6のエドガーのドリル、マッシュのばくれつけんのような防御無視技です。 終盤の敵は体力も多く、この貫通技で押すのが楽なので、そこの調整はして欲しかったです。 僕お気に入りのリリスモンも、この貫通技持ちで、リリスモン三人で戦うと戦闘があっという間に終わります。 ちょっとff6を遊んでいる気分になりました。

戦闘バランスは悪いですが、やろうと思えば好きなデジモンでも戦えるので、遊びの幅が広いとも考えることができます。

デジモンの戦闘時の仕草や造形のこだわりは、製作陣の熱意を感じるので、デジモン好きだけでなく、簡単なrpgを楽しみたい人にもオススメです。

f:id:tcsr:20161022081232j:plain さぁ、リリスモンを育て上げて、ファントムペインゲーを始めよう!