読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆転裁判6もそろそろ一周年だから、感想をまとめてみた

逆転裁判6 - 3DS 逆転裁判6、出てからそろそろ一年目に入ります。

真宵ちゃんの復帰を大々的に扱ったものの、真宵ちゃんの出番が少ないとのことで賛否分かれた本作、遊んでみて僕が思ったことをまとめてみました。

  • 真宵ちゃんの出番少なかったけど、嫌じゃなかったの?

発売前からdlcで、真宵ちゃんとなるほどくんが主役になると聞いていたので、嫌じゃなかったです。彼女の霊媒も本編で活躍していましたし、元気そうな真宵ちゃんを見て、安心できたのが何よりです。

  • ゲームのテンポが悪いと聞くけど、本当?

これは本当です。最初の犯人の時点でテンポを悪く感じましたが、初期から会話スキップが設定できたので、気になる人は設定しておくといいんじゃないかな。ここは次回改善を願います。

  • なるほどくんたち旧キャラの扱いが悪いと聞いたけど…

真宵ちゃんの出番の少なさ、なるほどくんが終盤訳あって、頼りなくなっていたりしましたが、話を追っていて、「まぁ、そんな事情なら仕方ないか」が僕の感想です。

今回の終盤は、4から主人公のおどろきくんがメインになりますが、タイトル画面の人物がなるほどくんなので、そこで不満が出た感じです。

  • まとめると6はどんな話?

6は、おどろきくんの成長物語に感じました。僕は、おどろきくんが苦手じゃないので、5で頼れる主人公らしさを身につけ、6で自身の過去に関わる事件を解決し、立派になったおどろきくんを見られただけでも、6を買って良かったと思いました。

旧キャラもdlcで活躍しましたし、6は新しい世代を育てるためのゲームであったと考えています。ただ、セリフに違和感感じる部分はありましたし、そこは過去作を見直したセリフを書いて欲しく思いますね。

あ、ついでに御霊の託宣は次回あったとしても、もっと操作を見直してください。何がムジュンなのか分かりにくいですし、ホラー要素も強めに感じたので、マイルドな調整を待っています。

逆転裁判6 - 3DS

逆転裁判6 - 3DS

FF15もいろいろありましたね

FF15が出て5ヶ月近く経ちます。いろいろ炎上したり、DLCが出たりしましたが、それでも今後の展開が楽しみだったりします。

発売前後のネガキャンやアマゾンでの星1評価は、凄まじかったです…。新品価格が一気に低下していくのは、何だか見ていて悲しい部分もありました。考え方を変えれば、新品でも手に入れやすくなったと見ればいいのかな。

FFに強い思い入れがある人たちには、不評みたいですね。売り方にも問題があるとかで炎上したそうですが、これは公式側が気をつけるしかないんでしょうね。

シナリオに難ありなのはわかりますが、サブイベントや広いオープンワールドを歩いたり、カーステレオで歴代FFのBGMを聴きつつドライブは、いい試みだと思いましたよ。エアリスのテーマが流れた時が嬉しかったです。

キャラデザも結構好みです。特にアラネアさんが。 f:id:tcsr:20170408130527j:plain 発売前のPVからお気に入りでしたが、発売後でもっと好きになったキャラクターです。

開発の皆様へ。アラネアさんやコル将軍、イリスのプレイアブルを待っています。

しょうが入りココアが好き

冷え症なので、体を温めるためにしょうが入りココアを飲んでいます。

本当は、純ココアにしょうがを下ろして飲むのがいいんですが、私はチューブのしょうがをミルクココアに入れて飲んでいます。これがおいしい。

最近は暖かくなりましたが、それでも手足が冷えやすいので、しょうが入りココアが欠かせません。

しょうが入りココアは自律神経を整えてくれたり、腸も整えたり、ダイエットにもいいそうです。朝晩に一杯ずつ飲むといいですよ。

森永 ミルクココア 300g

森永 ミルクココア 300g

S&B おろし生しょうが(無着色) 270g

S&B おろし生しょうが(無着色) 270g

病気にならない!  生姜ココア健康法

病気にならない! 生姜ココア健康法

不安を感じた時は、「心ではなく体」に呼びかけてみてくださいね

新しいタグで記事を書いてみました。

人って、普段何気ないことで不安を強く感じますよね?日本人なんかは、毎日パニック寸前の精神状態で生活している、なんて見方もあります。(怒りっぽい人や忙しない人も、多分これかな?)

私もね、よく気の持ちようだとか、ポジティブ思考だとかやってはみたんですけど、なかなか効かないんですよ、これが。で、いろいろと不安に対処する方法を調べる内に、「思考より体に呼びかける」のが有効だと知りました。

私が実践している方法ですが、呼吸ツボ押しです。どこにでもある方法と思われるでしょうが、これが効くんですよ。

呼吸の方は、以前ブログにも書いたステマの呼吸『ブリージング』を利用しています。最初は半信半疑でしたが、この呼吸が効果抜群なんですよ。 「息を鼻から吸って、口からフーッと吐く」これだけですが、乱れた自律神経を整えるのに有効です。ロシア軍隊で編み出され、今も軍隊で使われていますから、効果は確かです。 このことをまとめた記事は、下記に貼るのでそちらもどうぞ。 よく効くので、お試しあれ。

ツボ押しの方は、手のツボを押しています。道具を使わず指で押せるツボなので、空き時間にツボ押しして、不安を予防なんてこともできます。ツボの位置、押し方は記事終わりに、URLを貼ります。

体に呼びかけるって、自分の体を点検することにもなると思うんですよ。道具に手入れが必要なように、人の体にも手入れは必要です。不安をそのままにすると、体に不調が出てしまいますし、自分をこまめに点検するの大事ですよ!

それでも不調が止まない時は、専門医に相談してくださいね。一人でできることには、限界がありますから。

精神の問題にもっと寛容な世の中になることを願って。

上で書いたことのURLは、下記になります。

緊張しやすいけど、大丈夫。システマやってるんで。 - コンピラ山

ストレスがラクになるツボ | ツボ百科 | サワイ健康推進課

ブログはいい備忘録だね

ブログ書いていて思いましたが、ブログって備忘録にもいいもんですね。

前回書いたGACKTさん、逞し過ぎるw - コンピラ山 も、GACKTさんの名言をすぐ読めるようにまとめられましたし、「あの情報どこ行ったかなー?」を減らす効果もあると思うんですよ。

情報を知ることは大事ですが、それ以上にどう分かりやすく理解するかが大事と、ブログを通じて気づけました。

自分は知りたいことの備忘録に使って、閲覧する方々は新しいことを知る。なんかいいですね、この関係。

まぁ、そんな訳で今後もおもしろそうな情報を見つけてまとめるので、読んでくださいね。

ウル2も面白そうですね

ニンテンドースイッチで発売予定のウルトラストリートファイター2こと、ウル2も楽しみです。

スト2は何回か遊んだことありますが、人から借りて遊んだくらいなので、ウル2は買って遊んでみようかと考えています。

対戦時に、当時のドット絵の画面と、新しく手直しされた画面を選べたり、イラスト資料集をゲーム内で閲覧できたりと、おまけ要素も充実していそうでいいですね。

ジョイコンを使って、波動拳昇竜拳を打って遊ぶモードもあるそうなので、ストレス発散にも良さそう。

誰かと集まって会う時に、勝ち抜き対戦して遊んだりもできそうなので、5月が待ち遠しいです。

最近はまっているスマホゲー

シャドウバース(シャドバ)、やっています。と言っても、無課金なのでちょびちょびと遊んでいます。

先月買った下記の雑誌を読んで、ようやくこのゲームについて、分かってきたところです。 コンプティーク 2017年3月号 表紙の時点で、いい買い物でした。イザベル(表紙の巨乳の女性)のポスターも付いていましたしw

雑誌の最初の方に、ゲームのことが簡単にまとめられているので、このゲームの基本を知るのにいい雑誌です。 製作者と出演者の対戦や対談も載っていて、読み物としても楽しめました。

今月末に新しいカードも登場するので、これを機に遊んでみるのもいいですね。 ちなみに、上記の雑誌付きポスターは、今も雑誌版を買えるようです。ポスターはB2サイズで大きいですが、迫力満点ですよ、いろんな意味で。

イザベルのゲーム内で出てくる絵も、このポスターの絵と切り替えできませんかね…?Cygamesさん、切り替えできるようにしてください。

コンプティーク 2017年3月号

コンプティーク 2017年3月号

シャドウバース 公式タクティクスガイド Vol.3 TEMPEST OF THE GODS

シャドウバース 公式タクティクスガイド Vol.3 TEMPEST OF THE GODS